どうも、宇野です。

この動画では、プレミアプロでテキストの中に映像を入れるテロップの作り方を解説します。

「エッセンシャルグラフィックス」を使いテロップを作成する基礎はこちらの動画で解説してますのでご覧ください。

【Premiere Pro】テキストの中に映像を入れる方法(YouTube

Step1:動画クリップをV1トラックに配置

まず始めに動画クリップをV1トラックに配置します。

Step2:テキストを作成

次にテキストを作成します。

ここのテキストは、エッセンシャルグラフィックス、レガシータイトルどちらで作成しても大丈夫です。

テキストの中にフォントが入るので、太めのフォントを選択してサイズも大きくします。

テキストの準備ができたら、シーケンスに配置された映像とテキストの長さを合わせます。

Step3:トラックマットキーの適用

次にエフェクトの検索欄にトラックマットキーと入力します。

すると、トラックマットキーが表示されますので、これをV1に配置した映像に適用します。

タブをエフェクトコントロールに切り替えると、マットという項目があるので、ここをビデオ2にします。

すると、このようにテキストの中にV1トラックに配置した動画がテキストの中に入ります。

この動画が参考になったと思っていただけたらチャンネル登録よろしくお願いします。

編集後記

「これから動画編集スキルを効率良く身につけたい!」という方向けに「動画編集の基礎をゼロからステップバイステップで学ぶ」ことができる「Premiere Proの基本操作」という完全無料の動画をご用意しましたのでご覧ください。

最後までありがとうございます、それでは、また次回!